久留米美術館 ウィリアム・モリス展

通販部門 TERI×TERI のスタッフも満足していたモリス壁紙展に
店舗スタッフも行ってまいりました❣

自然からイメージを膨らませて作成されたデザインの数々に 感動を覚えながら
時間の経つのも忘れて 見入ってしまいました。
1800年代に実際使われていた壁紙を眺め、破れや汚れにも歴史を感じる事ができました。

撮影OKの箇所は三か所だけでしたが 現在手にいれることのできる商品でのレイアウトは、
イメージも湧きやすく
きっと 「いつかこうしよう!!」と胸躍らされた方もいらっしゃったと思います。

モリスは 壁紙とファブリックは 同じ柄でない方が素敵だと感じる・・・ような内容が説明にありました。
そのイメージで レイアウトされているのかな・・・


12/27日まで 久留米市美術館にて展示されています。
気になられていらっしゃれば お勧めです! 行かれてみてください!!

関連記事

  1. 【施工例】ロールスクリーンで間仕切り

  2. 【新柄カーペット】カーペット入荷中

  3. 【施工例】学校などの演台カバー

  4. 【施工例】アーチ窓にレール・カーテン施工しました

  5. 【施工例】バランス(カーテン上飾り)

  6. 春のイメージのカーテンとブラインド

    [スタッフ日記]新生活応援

  7. 法人カーテン

    【施工例】施設ホール寄贈カーテン

  8. 【施工例】【治療院】鍼療所のカーテンを施工しました

  9. 学校の舞台幕のカーテン

    [施工例]学校・舞台のカーテンも施工いたします

PAGE TOP