【スタッフ日記】防炎商品って??

皆さん『防炎』の事をご存知ですか??

繊維をの燃えやすい性質を改良し燃えにくくすることによって繊維製品が「もえぐさ」となって発生する。

火災を予防し、安全な環境づくりの一助として『防炎』は誕生しました。

昭和44年からの消防法の『防火規制』において燃えにくい性質のことを『防炎性能』といい

防炎性能を基準を満たしたものを『防火物品』と呼んでいます。

『旅館』『ホテル』『病院』『施設』

等の特定多数の人が出入りする建築物等では『防火物品』であることが義務付けられています。

防炎対象物一覧

http://www.tfd.metro.tokyo.jp/lfe/office_adv/bouen/p03.html

 

当社は『消防庁認定の防炎加工業者』です。

通常の防炎加工

こちらは通常の最初から防炎加工に取り付けられます

こちらは防炎二次加工に取り付けられます

カーテン、舞台幕、暗幕、のれん、のぼり等は
消防庁の法令で防炎加工物品の仕様が義務付けられております。当社通常の加工から

非防炎商品を二次加工で『防炎物品』に加工が可能です。

是非お問い合わせください。

関連記事

  1. カーペットコーナーのご紹介

  2. 【施工例】パキスタン緞通

  3. 【メンテナンス】【施工例】ブラインドの修理

  4. 【施工例】輸入住宅のカーテン

  5. 【施工例】キャットウォークのあるお家

  6. 【施工例】間仕切りカーテン

  7. 【施工例】ロールスクリーンで間仕切り

  8. マリメッコのオーダーカーテン取扱開始

    【スタッフ日記】マリメッコカーテン入荷

  9. 【施工例】TETTE様 ロールスクリーン

PAGE TOP